ご挨拶

「教室ミュージアム:海のめぐみをいただきます! 展」は、身近な水産物をテーマとした、学校の教室1つサイズの巡回展です。フィールド体験だけに留まらず、海を考える場を提供することに加え、少子化に伴う余裕教室の有効活用も目指しています。

 

2017年11月に完成した本展は、これまでに複数の小・中・高等学校や、博物館等を巡回してきました。いつもの教室が、突然自分たちだけのミュージアムに変身する驚きや感動の声が、続々と集まっています。今後も各地への巡回を続けながら、巡回過程で得られる知見の収集・分析や展示の改善など、研究的な取り組みも合わせて実施していきます。

 

本展は、お茶の水女子大学サイエンス&エデュケーションセンターが日本財団の助成を受けて実施している「海洋教育促進プログラム」の一環で開発しました。展示制作及び巡回にご協力頂いた全ての皆様に、この場を借りて心より御礼申し上げます。

お茶の水女子大学

サイエンス&エデュケーションセンター

特任講師 渡辺 友美

​いつもの教室が、ある日突然ミュージアムに